曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

ジオラマな一日


電車。

まさか 40分並ぶとは。

なかなか大変な入場でしたよ!

イマンジーは早起きです。


N ゲージ。

たった 9mm の線路幅に詰まった夢。

コレを使ったジオラマがやはり美しい!

今回はもうじき終りを迎える丸栄の催事。

鉄道模型展

名古屋は栄にある老舗百貨店、丸栄。

ココがもう無くなってしまうらしいんです。

だから丸栄での催事は今年が最後。

ゴールデンウィーク 6日までやってます。

当日券は ¥300ですがこの割引き画面を見せるか印刷して持ってくと ¥200で入れちゃいます。

得です。

去年も行ってきたんですけど鉄道模型の名だたる会社が軒を連ねる好きもんには堪らない催事。

人出もすごいんですけどそれでも観ていたい。

ただのマニアですから!

ジオラマは風景を作るコトです。

鉄道模型は電車を精密に小さくした模型で線路に置けば電気で動くんです。

コントローラを使って電車の動く速さの調整も可能。

そんな模型をただ線路に乗せて走らせるより風景があった方がイイじゃない!

だから作るんですよ。

川を作ってその上に橋を架けてみたり、田舎ののどかな風景を再現してみたり、都会の複雑さを作ってみたりと。


職人が作るほどの精密な世界です。

あまりの現実さにため息が出ちゃう!


どこから見ても現実の世界を切り取った様な妥協の無さに脱帽。

音楽も同じですよ。

細かく聴いても曇りのない音。

そんな音を目指して作り込んでいきたい。


こうして鉄道模型のジオラマをみていると、学ぶべきコトって沢山あるんです。

鉄道模型ですから電車が主役かと思いきやそこに有るモノ全てが主役で見てしまえる。

駅のホームだってココまで作ってあれば見ていられますから。

一つの曲に至っても同じだと思うんです。

どのパートを聴いてもそれらが主役だと思える様な曲。

そんな至極の曲、作って聴いてみたいんです!

#ジオラマ #至極 #鉄道模型 #風景 #音楽 #入場 #電車 #田舎 #都会 #複雑

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ