曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

一体どんな気持ちだったんだ


最初にギターを手にした日。

イマンジーは何かが変わったのかも知れません。

でもその時は音楽で生活するコトなんて全く考えてなかった。

このイベントも。


気がついたらこうなってた。

って言うと嘘ですけど僕にもそう言う何かのキッカケがあったのは事実です。

アコギから始まった音楽活動。

流行りの歌とか全く興味が無かったですし、音楽の授業も興味無し。

大きく変わるのは高校生で始めたバンド。

エレキギターを初めて手にしてその半年後にはプロになろうって気持ちが固まってましたからね。

田舎のギター少年だったけど一日の大半をギターの練習に。

沢山の人の縁に恵まれてバンドの経験も作曲の経験も出来ました。

今振り返っても一番練習してたのは高校生の頃だったと思います。

やった分だけ弾けるのが嬉しくて。

そんな僕でも高校一年生の頃、エレキギターを始めたばかりの頃はバンドのお荷物でした。

アコギからの流れでコードしか弾けないですからね。

もっと弾けるようになってと言われるのが悔しくてどうせなら一番難しい曲を練習しようとバンドメンバーにも秘密で練習してましたよ。

コレが僕の青春だったのかも知れません。

この時期にどうしたら難しい曲が弾けるのか自分で考えて行動していたコトが今でも役に立っています。

どこでどうなるのかなんて誰にもわからないからこそ希望が持てるのかも知れませんね!

#ギター #音楽 #生活 #キッカケ #アコギ #エレキ #プロ #バンド #高校生

閲覧数:2回0件のコメント