曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

提案するというコト


ありのままで。

イマンジーの心はいつも共にあります。

って何がやねん!

誰かに提案しないといけない時もあるでしょう。

そんな時、いっぱいの提案を持っていくのがイイのかそれとも一つの提案を考えぬくのがイイのか。

僕は一つしか出しません。

ほぼ通るから。

というか数を考えるより一つのコトに納得出来る方が自信が持てるじゃない。

自信のないコト提案しても相手に見透かされちゃいますよ。

数打ちゃ当たるより一つをしっかり考えてくれた方が僕が選ぶ立場ならやる気出るし。

それにね、必死で考えた一つが通らなかったら自分に言い訳できないじゃない?

今までの経験とか感性とか全部入ってる中で選んでもらえない。

コレはどう考えても自分の力の無さを考えるしかない。

ココまでやってるのに誰かのせいや周りの環境のせいにする人はそもそも人と何かするコトに向いて居ないと思います。

仕事ですからね。

遊びならなんでもイイと思うんです。

条件も示されないまま何かして問題が起きても遊びなんだからイイ。

そして勘違いが多そうなのは仕事だから条件を示されるのが当たり前なんじゃなくて自分にとって都合の悪い条件があるならそれを対等にするためにはそどうしたらイイか考えるのも仕事。

大きな会社では条件を考える人や要求されたコトを形にする人や新しく仕事をとってくる人っていう役割が割り振られているから大きくは問題になりませんけれど、個人事業主である以上はコレらの部署が全部一人。

仕事を依頼してもらって条件を提示して仕事を提供して報酬を受け取る。

そこで終わりでもイイけれどまた次も頼んでもらえるようにイイ関係を築く。

これの繰り返しですよね。

お金がもらえないとかなんだかんだ言うなら受けなきゃイイ。

断って仕事が無いって言うならバイトでもなんでもしてお金を稼がないといけない。

コレがこの業界だからどうのって言うなら自分の思う業界を作ればイイ。

できないならやるべきでは無いですよ。

仕事なんだから!

#仕事 #報酬 #都合 #条件 #遊び #関係 #お金 #部署 #提案 #言い訳

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ