曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

自由の為に


誰だろうか。

自由のために行動する。

イマンジーのパソコンはアップグレードしたら文字が打ちやすくなって困っています。

勝手に予測されて平仮名打ったそばから変換が勝手に行われていく。

ついついいつものクセで変換キーを押しちゃうと二重で変換されてしまって意図せぬ方向へ!

日記を書いている時に音楽流してると頭に浮かんだ文字がどんどん消えていく。

集中できないんでしょうね。

だから僕は普段から音楽を聴かないんです。

ながら作業ができないんでしょうね。

一つのコトに集中して進めたいじゃない!?

音楽が流れてくるとついつい聴いてしまうんですよ。

どんな楽器がどんな演奏をしているのか。

そしてそれらがどんなまとめ方をされているのか。

最後にどうやって仕上げがされているのかを。

職業病でしょう。

しかしこの文字を打つ時の予測変換ってどうやったら解除できるのでしょうか。

やり方がわからない。

調べてないから。

当たり前じゃないか!

楽器の演奏でも作曲でも編曲でも音をまとめるコトも。

思ってるだけで出来る様になるんだったら誰も苦労なんてしませんよ。

それをするにはどうしたらイイのかを必死で考えて行動に移して、それでも出来ないからまた考えてまた行動に移しての繰り返しがあるから上達の結果が手に入るんです。

音学教室で僕が出来るコトはそれの時間を短縮するコトです。

決して代わりにやるコトではありません。

それと、こういう風になってもらえるように促すコト。

コレが本当に重要なんだろうなって思いますよ。

もちろん音楽教室に通われる方の理由は人それぞれです。

練習したくないから授業中に練習する人だっていますし、もちろんやりたいコトを出来る様にしたい人もいらっしゃいます。

たまに僕と話をしたくて来てるって言う人も。

もはやホストクラブですやん。

それでも本人の続ける意思があるのなら自分が対応できる限りは向き合っていこうと思えます。

ひょっとしたらその人にとっては大切な時間になれるのかもしれませんからね!

#授業 #音楽教室 #集中 #最後 #当たり前 #理由 #作曲 #編曲 #楽器 #予測

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ