top of page

曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

誰もが最初は通る道


筋肉痛。 一昨日の悔しさが込み上げる。 みの君強いな! イマンジー強化しよう。


誰もが何かを売って生きている。

自分の時間を。

そこで思うコトがある。

お店で ¥1,000 の商品を手に取ってレジへ行くと。

お金を出す時になって ¥100 にして下さい。

こんな人がいたらどうするだろうか。

僕はすぐにお断りしますし当たり前だろうって思う人も多いと思います。

でも世の中それでも売っちゃう人が多いのも事実。

そしてこう言うのが元で問題が起きてる人がさも相手だけが悪いみたいな感じで愚痴ってる。

何かの問題が起きる時って相手半分自分半分なんですよ。

こう考えてれば次の提案が自分にできるじゃない!?

商品を自分の思う価値より下げて売る。

どう捉えるかは人それぞれですけど

駆け出しの人だったり、世の中を知らない人はこう言う問題が起きやすい。

人対人。

何があっても商売をする以上、コレを避けては通れないでしょう。

その人と接する力が必要なんですよ。

自分がどう言えば相手が気持ちよくなってもらえるか。

こう言うことも考えないで誰かにモノを売るってのは都合が良すぎる。

音楽だってそうです。

無料でって気持ちで話し掛けてくる人はそこそこいますよ。

けどそうやって話し掛けられた時にどのタイミングでお金の話ができるかで全てが変わる。

相手だって悪気があるわけではないんですから。

僕は最初に予算は?って聞いちゃいますので変な問題は起きたコトが無い。

一番最初に聞いとけば無料のつもりで話をされるコトも無いですしその時間があったら他の楽しい話したらイイじゃない!?

自分の価値をすぐに言えるようにしておくのが大切です!

#時間 #レジ #問題 #駆け出し #価値 #必要 #無料 #音楽 #予算 #最初

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

イマンジーの感性は完成されてないから閑静な場所で慣性に従ってからの歓声浴びたい! 曲を仕上げてく時って不思議なもんで音の聞こえ方が変わるんですよ。 その日の体調や感情にもよりますし人それぞれの要因があると思いますけどね。 今日イイ感じで曲をまとめれたと思ってても翌日聴いてみるとアレって思うコトだってよくある。 だから曲って可能なら翌日に確認してから人に提出したりしてる。 もう何年もこの仕事しててる

イマンジーの体はどうなってしまうのでしょうか。 ちょっと今まで史上最高に変。 体調は全然良くなってるし熱ももうほぼ落ち着いてきてるんですけど薬の影響なのかなんなのかダルさが抜けないのよ。 ダルさって言うとなんか熱関係なさそうな感じになりそうですけど熱で体がダルい感じが薬を飲まないと感じられる。 熱計っても平熱ちょっと高めなだけでそんなダルくなる様な体温でもない。 今までこんなコトないので不思議。

bottom of page