曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

誰もが最初は通る道


筋肉痛。 一昨日の悔しさが込み上げる。 みの君強いな! イマンジー強化しよう。


誰もが何かを売って生きている。

自分の時間を。

そこで思うコトがある。

お店で ¥1,000 の商品を手に取ってレジへ行くと。

お金を出す時になって ¥100 にして下さい。

こんな人がいたらどうするだろうか。

僕はすぐにお断りしますし当たり前だろうって思う人も多いと思います。

でも世の中それでも売っちゃう人が多いのも事実。

そしてこう言うのが元で問題が起きてる人がさも相手だけが悪いみたいな感じで愚痴ってる。

何かの問題が起きる時って相手半分自分半分なんですよ。

こう考えてれば次の提案が自分にできるじゃない!?

商品を自分の思う価値より下げて売る。

どう捉えるかは人それぞれですけど

駆け出しの人だったり、世の中を知らない人はこう言う問題が起きやすい。

人対人。

何があっても商売をする以上、コレを避けては通れないでしょう。

その人と接する力が必要なんですよ。

自分がどう言えば相手が気持ちよくなってもらえるか。

こう言うことも考えないで誰かにモノを売るってのは都合が良すぎる。

音楽だってそうです。

無料でって気持ちで話し掛けてくる人はそこそこいますよ。

けどそうやって話し掛けられた時にどのタイミングでお金の話ができるかで全てが変わる。

相手だって悪気があるわけではないんですから。

僕は最初に予算は?って聞いちゃいますので変な問題は起きたコトが無い。

一番最初に聞いとけば無料のつもりで話をされるコトも無いですしその時間があったら他の楽しい話したらイイじゃない!?

自分の価値をすぐに言えるようにしておくのが大切です!

#時間 #レジ #問題 #駆け出し #価値 #必要 #無料 #音楽 #予算 #最初

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ