曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

DTM 始める 十四曲目 マイクの種類


ダイナミックかコンデンサーか。

この文字だけ見てるとなんだか知ってるはずの言葉が崩壊していくゲシュタルト崩壊。

イマンジーは崩壊してませんよ!

マイクの種類は大きく分けて二種類。

録音にはほとんどがコンデンサーマイク。


このマイクはすごく小さな音まで拾っちゃうので静かな場所で使わないと要らない音まで割と明瞭に録音しちゃいます。

家で録音中に外を走る車のエンジン音とか足音とかまで拾いますよ。

裏を返せばそれだけしっかり自分の音を拾ってくれるので録音さえ出来れば後でどうにでも。

なので最初からマイクにはなるべく予算を掛けた方がイイですよ。


NEUMANN って書いてノイマンってドイツの会社。

このマイクが僕の周りの宅録やスタジオ系の知り合いの間で使われてます。

画像リンクは ¥66,000 程度の商品。

リンク先のマイク比較の違いがわかるようになると耳が鍛えられますよ!

と言うかマイク買う時の参考になるので聴いといて損はありません。

ちなみにもう一方のダイナミックマイクはと言うと。


見たコトある人も多いのではないでしょうか。

SHURE と言う会社が作った SM58

¥10,000 程度。

通称ゴッパーって呼ばれてライブハウスや音楽スタジオの大半が使ってるんじゃないでしょうか。

主にライブ用。

用途によって違いがありますので選ぶ際の参考になればと思います!

#ダイナミック #コンデンサー #録音 #ライブ #崩壊 #NEUMANN #ノイマン #予算 #SHURE #比較

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ