曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

Studio One インストゥルメントトラックの消し方


オーディオトラックとインストゥルメントトラックでは消し方が違うんです。

イマンジーは割れても二つにはなれません!


Studio One 3 の画面。

まずはインストゥルメントトラックって言う音源を使う用のトラックと録音する音用のオーディオトラックが一つずつ作ってあります。


インストゥルメントトラックを消したいと思うんですけどただ消すだけじゃ消えないんですよ。

上と下の二つの画面で消す動作をしないといけません。

まずは上の画面から。


トラックを消す (Remove Track) を選択して。

消えましたね!


でもよく見ると下の画面が何も変わっていません。

ココが注意しないといけないところなんです。

画面右下の隅、Instr. を点灯させて下の画面でも消去 (Remove) をします。


消えましたね!


次は残るオーディオトラックを消しちゃいましょう。

トラックを消去 (Remove Track) を選択してはい終了!


綺麗に無くなりました。

ココからまた新しく始めれます。


Sutudio One では何故か二回消す動作をしないと消えないインストゥルメントトラック。

一回ですぐ消えるオーディオトラック。