曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

挑戦するしかない!


イマンジーの朝はぼろ負け。

7時過ぎに布団から出てトイレ行って歯磨きしたところまでは順調でしたが。

悲劇はココから。

慣れない朝ごはん食べて一息ついたら布団へゴー!

その後は昼まで寝て起きたらツイッターとユーチューブにて囚われの身。

気づいたら 15時ですよ。

だらけるにも程がありますがコレが僕の運命なのかもしれません。

そんな僕の教室だったり仕事ですが、今年も変わらず挑戦します。

と言うか挑戦していかないと何も守れません。

と言うのも僕の展望があるんですよ。

今、大須の音楽教室で活躍してもらってる講師にもう少し道筋を見てもらえる様にしたいんですよ。

具体的には音楽で仕事をもっとできる様な環境を講師にも提供できる様に。

もちろん、通われてる方にもできる人には何か仕事をお願いできる様な。

普通の音楽教室だと授業の提供をしたり発表会をしたら終わりになりますが、僕がやりたいのはその先です。

実際に可能な人にはお仕事をお願いして報酬をお支払いする。

この流れがみんなで作れる様に。

僕の理想です。

その為にも必要なコトはこうして地味ですが、毎日の日記を欠かさずにつけていくコトだったりたくさんの人に知ってもらうコトだったり、一番肝心なコトですが僕自身がその能力を満たすコト。

一緒に現場に立つ講師には重い責任を押し付けるわけにはいきませんからね。

僕がまずはきちんとやっていかないと。

そして小さい時期から一緒にやってきてくれる人を、コレには講師もお客様も関係ありませんが大切にする。

皆違う環境の中で生きているのでそれなりの問題は起こるかもしれません。

それはそれでイイんです。

問題なんて起きない方が変ですから。

そして僕も仕事ですから講師に対してはある程度は厳しい態度で臨まないといけないところもあります。

気分良く仕事をする為には気分のイイ状態ばかりじゃありません。

悪い状態もあるからこそ。

悪い状態の人にはもちろん黙っているって言う訳にはいきませんよ。

確実に指摘します。

何が何でもダメってコトは無いんですけど日本の法律や一般的な解釈として考えるとダメなもんはダメです。

そこをないがしろにすれば環境に影響を与える。

環境に影響するとその場にいる人に影響が。

人に影響が出れば崩壊。

そしてこう言うのは些細なコトから始まるんですよ。

小さいコトだから僕はこだわります。

大きなコトになったら取り返すのが本当に大変になりますからね。

大ごとになる前に小言で済めばイイんです。

小言って聞くとグチグチした内容を考えるかもしれませんけど。

そして小さな問題が気づかれにくいのならば大ごとにするのも時としては必要なんです!

#挑戦 #大ごと #小言 #報酬 #仕事 #布団 #トイレ #可能

閲覧数:2回0件のコメント