top of page

曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

なんかにどんどんハマっていく様子は沼として表されるならイマンジーの沼は模様替え。

間違いない!


配置を変えると気持ちが変わる。

この写真は左側。

こちらが右側。

右側の本と言うか雑誌が圧迫感を感じるので今日中に何かしら変更したい。

でもコレでギターの録音はやり易くなるのでイイですね!

配線がすぐ変更できないのは割と時間が無駄になりますから。


相手に何かしらの要求をする時、イイ要求もワルイ要求のどちらもクレーム。

決して苦情だけがクレームじゃありません。


そんな苦情の種類。

落ち度の指摘と相手への押し付け。

落ち度がある場合は謝罪をして賠償しますが押し付けや希望が通らないからと言う苦情はもはや苦情じゃなくて攻撃。


細かく考えていくとスッキリ。

ただ苦情が来たより、落ち度があってのコトなのか希望を通そうとして言われてるコトなのか言いたいコト言う攻撃なのか。


僕は何か言われた時にはまずどれかを考えます。

落ち度があれば謝罪し希望を言われてるなら一緒に考えます。

攻撃ならばそもそも相手はお客様ではありませんので聞きません。


基準は自分に関わる善意の人を守れるかどうか。

悪意の人は一緒に働く仲間であろうがお客様であろうが僕の関わるところでは心を変えて頂きます。

相手に伝えるって簡単じゃありませんけどお互いがわかりあえるのなら困難があってもイイじゃない!


#基準 #沼 #苦情 #攻撃 #悪意 #善意 #簡単 #困難 #種類 #希望

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page