曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

高速化

もう模様替えはしたくないもんです。

予定よりだいぶ遅れが出てますからね。イマンジーが早いのは朝だけ!

気づいちゃった人は名探偵になれますよ!

昨日の日記から明らかに変わってる箇所があるんです。

写真の角度とかが違うのでわかり辛い、そんな世の中だから〜。

答えは発送をもって返させて頂きます。


しかし何で早くこの配置を思い付かなかったんだろうって悔やまれる程にサイコーな出来。

ギターの音作りになんの障害も無い。

だいぶイイ、すごくイイ!

こんなキャッチコピー考えたら売れるんじゃないかってくらい。

僕の理想のスタジオに近づいている。

足りないモノと言ったら実機。

コンピューターの中だけじゃやっぱり良くはない。

本物の前には本物でなければいけないのです。

淡々と進めていくのも時には大切です。

曲を作るって仕事にしてる以上は自分のやりたい様には出来ません。

あくまでもお客様の要望を形にするのが目的。

自分の表現としての音楽が周りに評価されていける一部の人はこんなコト考える必要はないんですけど僕の知る限りそんな人いません。

やっぱり考えられているのは自分の配慮を音にしたらどう伝わるのか。


そういう人は別に音楽じゃなくても周りに対して自分がどうしたらイイか考えれる人がほとんど。

逆に自己満な音楽やってる人は一緒にいたくない人がほとんど。

コレに尽きると思います!


#模様替え #高速 #表現 #自己満 #音楽 #一緒 #配慮 #評価 #必要 ##淡々

閲覧数:5回0件のコメント