曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

鮭の遡上

イマンジーの魚伝説、ココに始まる!

昨日の朝は久しぶりに魚。

バエル。

あ、バエルは映えるってコトね。

インスタ。

朝から買い物してきましたよ。

サーモンハラス。

あの脂の塊のような魚のカケラが好きなですよ。

カケラを集めて何しようってそう言うカケラじゃないんです。

サーモンのハラス!

塩味の効いた脂にほんのり漂うサーモンっぽさ。

最高かよ。


親指くらいのが五個入っていたんですけどその内の二つでご飯一杯いけちゃいました。

たまりませんな!

明日もおそらく残ってるのを焼いて食べるんです。


ってか焼き加減も重要ですからね。

せっかくのサーモンがパサパサになるまで火を通されちゃったら終了。

だから弱火で時間を掛けて皮面から焼くんです。

そして皮が多少パリッとした色になったらひっくり返して全体がほんのり白くなるまで。

ガッツリ焼いちゃうより生ではないけど中まで火が通ってる方が好きです。


そんなサーモンを箸で崩さずにつまんで歯で食いちぎる。

口の中に脂がしたたって、サーモンも待ってましたとばかりに口の中で暴れながら喉に向かう。

まるで鮭の遡上。

喉の奥を求めて。

生まれ故郷に還っていく自然の神秘。

後に残るのは安っぽい脂の残り香とヌラッと残るねちょねちょ感。

こういうの大好き!


#遡上 #鮭 #サーモン #ハラス #自然 #神秘 #塊 #口 #塩味 #ご飯

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ