曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

サーモンで初登場一位

お腹が空いたら料理しちゃうわ。

イマンジーは初登場一位を取れるのでしょうか。

空腹!

新人アーティストの登竜門は初登場一位。

売れる為に必要。

それじゃあやっていこう!

まずはおもむろにまな板を出してその上に脂の濃そうなサーモン柵をビタンッ。

程よい大きさに切る。

醤油を準備する。

醤油には少し出汁を入れるのが醤油の辛さを和らげて美味しさを引き立たせるコツ。

ただ塩辛いのより深みのある醤油の味わいを堪能したいじゃない!?

出来上がり。

醤油につけて食べると出汁がうまく深みを出しているから堪りません。

ご飯が進みます。

おかわりもしちゃう。

お腹いっぱいになって気付いたけどサーモンの脂が後になってくる。

少し気持ちが悪い。


これじゃあ初登場一位は取れません。

残念ながら三位です。

濃いのを選び過ぎましたね。

次回はもう少し色の良くないの選ばないとキツくて食べきれない。


イマンジーシェフ失格です。

でもあんまり色が悪いとスモークサーモンみたいな味がして嫌いなんですよ。

刺身なはずなのに燻製みたいな味がするから。


食の好みって人それぞれ。

誰かが好きなモノは誰かが嫌う。

音楽だってそうですよ。

万人が好むモノなんてありません。

でも商売にしたいならなるべく多くの人が好みそうなのに掛け続けて行くしかないんです!


#シェフ #初登場 #登龍門 #まな板 #醤油 #出汁 #アーティスト #醤油の味わい #堪能 #スモークサーモン

閲覧数:3回0件のコメント