曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

誹謗中傷してる人って周りを知らないから自分もわかってない

だから出来ない頃って正確な判断ができないのか!

イマンジーはこう考える。


周りを見渡せないと自分の状況がわからない。

単純に比べる数が少ないと周りとの差がわからないから。


出来ない人って自分の主観しかないから比べるコトをしないから感情で物事を言い出す。

自分がって言い方になれば冷静さも正確さも無い。

そんな人が一人で何かを続けても成長は無いから誰かに教わったりするコトが重要になってくる。

結果として比べる人を排除するから出来ない人同士が集まる結果になる。


経験を積んで出来る様になると比べる対象が増える。

増えれば主観じゃなくて冷静に事実と向き合える。

事実と向き合えると自分に無いモノと有るモノをハッキリと認識できる様になっていく。

だから課題が見つかりやすくなって一人でも解決出来る。

そして自分と同じ仲間もそれ以外の仲間ともうまくやっていけると仲間の数が増える。


類は友を呼ぶって良くも悪くもこう言うコトなんじゃないかな。

似た者同士って言われるけど違うと思う。

否定的に捉えたら似た者同士でも肯定的に捉えると自分が許せる人の数。

誰かの誹謗中傷してる人ってまだまだって思うし出来る様になればそう言うのなくなっていくんだろうな!


#誹謗中傷 #類は友を呼ぶ #経験 #成長 #解決 #事実 #冷静 #否定 #肯定 #正確

閲覧数:11回0件のコメント