曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

睡眠不足を自慢する

眠くて気持ちが悪くなるってコトあるんですね。

イマンジー 今日まさにそれ!

気持ち悪くなっちゃったけど治ったから良しとしよう。


睡眠は大事なんです。

ってかなんなら何を犠牲にしても睡眠まっしぐらな僕がこんなコト言うのも何ですけどたった一回睡眠不足になったら気持ち悪くなるらしい。

弱いな自分。

別に連日睡眠不足なわけでもなく、たった一日あんま寝れなかっただけでこの有様。

どうしたら強くなれるのだろう。


しかしね、こう言う体調と連動するのは感覚です。

辛い時の一秒ってすごく長く感じられるけど幸せな時の一秒って一瞬。

あれ、あったのってくらいに。


それと一緒で僕は特に聴覚が影響を受けます。

ってか睡眠不足に限らず一番は水分の摂り過ぎですけどね。

水でもお茶でもジュースでも飲みまくると翌日とかに耳が張ってる気がして聞こえが悪くなる。

困ったもんです。

一日として同じ感覚で聴こえる時ないんじゃないかってくらいに。


医師にこの聴覚で音楽を仕事にするのはどう思いますかって聴いたコトあるんですけどその時の返事は無理の一言。

実際には言いにくそうに答えてくれてましたけど。

あくまでも医学の、聴力検査の結果を元にした答えです。


それでも音を聴き分ける能力があれば出来るみたい。

今それで生きてるからね!


#聴力検査 #能力 #睡眠 #連日 #聴覚 #検査 #感覚 #医学 #耳 #体調



最新記事

すべて表示

光の道筋 後編

碁の漫画を通して何を学ぶのか。 イマンジーは漫画や映画から学ぶコトの方が多いのかも知れません! 経験を積んだ者には光の道筋が見えると言う。 勝負の世界ではどれを選ぶのか、次にどうするのか、相手がどう出るのか。 先の未来まで予想して最善の一手を繰り出す。 その最善の一手が感覚で示してくれるって自分の打つべき場所が光って見えるとか聖域に入ってると言われる状態。 全く関係ないコトからこそ学ぶコトがある。

光の道筋 前編

光がこれから進むべき道を照らしてくれてたらどんなに楽なコトでしょう。 イマンジーの経験はどこまで。 最近というかこの数週間、碁の漫画を読んでいる。 囲碁。 世界で初めて碁を扱った漫画らしい。 しかし碁の細かいことは抜きにしてうまく構成されてる漫画だと思う。 だから半分以上読み進めても碁の打ち方なんて全くわからないけどそれ以外の全ての感情が詰まっている。 この漫画を通して碁を打ちたいと思うかは別とし

すっぴんと化粧と時々憧れ

いつでも出たとこ勝負。 イマンジーです。 どうだサイトを見ている。 YouTube 。 僕も自分のページを持っていますけどユーチューバーと呼べるには程遠い。 でも数人でも見てもらえて楽しんでもらえてるならイイかなと。 僻み根性かもしれませんけどね。 もちろん憧れはありますよ。 何万回と再生されてたらなって。 ただその需要に答えてるかと言うとマジで真逆をいってる気がする。 そんな僕のこだわりは一発勝

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ