曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

鬼滅にあやかる世の中に呼吸を

気がつけばもう水曜日。

イマンジーの睡眠時間は確保出来るのか!

銀だこも鬼滅にあやかってるけど僕が買ったのそれじゃない。

でもこの缶コーヒーは鬼滅。

うまい!

うまい!

うまい!

うまい!

汽車の中でのこの人が思い出されて涙が溢れそう。


しかしイイ映画だったな。

今でも思い出し笑いが止まりません。

あ、思い出し泣きね。

炎を燃やして生きていないから余計に辛く感じる。

見てるよ。

じーっと見てるよ。

たこ焼きを。

僕が買うのはいつも普通のたこ焼き。

6個入りの方ね。

上に何かしら乗ってるのはちょっとだけ気持ち悪くなるからこの何もないのがちょうどイイんです。

そこにこの缶コーヒーが上書きしてくれる。

優しさで。

そして腹壊すまでがいつもの流れ。


ってか今日僕は一体何してたのだろうか。

何もしないで終わってく気がしてる。

実際にはちゃんと仕事してますけどなんでしょうかね。

この虚無感。

明日は朝からだと言うのにまだ起きてるこの虚無感。


今日と言う日の終わりに盛大なる遅刻を行わんとす。

ってか 1時には寝ようと思ったのにもう 2時じゃないか。

睡眠時間を自慢してる場合じゃない。

一刻も早く寝なければ。

お肌に悪いわね。

あ、本当に悪くなるのはお肌じゃなくてその心なのかもね!