曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

道具を使う人、使われる人って言ったら意味がわかるでしょうか

短期間のうちにこのカードで 40万円以上が行方不明になっている。

カード履歴を確認したが全部自分の買物だった。

だから柱であるイマンジーが来た!

お金の刃、無限財布編。


今月は大量に落ちるんです。

銀行口座から。

使い過ぎましたね。

それでもイイんです。

将来の投資なんですから。


どんなに買っても持ってる道具を使っていかないと意味がありません。

ココで言う道具は読んで字の如く持っている道具です。

それが何であれ。

使えるとか使えないとかそう言う話じゃなくて今ある身の回りのもので今を乗り越える発想を持ちたいって話。


何の役に立ちそうもないって思ったとしても実際に使ってみたら案外役に立ったとかそう言うのってあると思うんです。

ってか俗に言う出来る人ってそこにあるモノでさっとこなしてしまう。

仕事であろうが料理であろうが。


逆にコレが無いと出来ないからとか言って何もしない人って何も出来ない人じゃないかな。

僕もよく言い訳しながら何もしない時ありますよ。

まさにコレ。

道具に使われてる状態。


道具を使いこなせる人ってその場の状況を把握してどうしたらイイのか考える早さが早い。

そしてどんなモノでも使えるモノは使って乗り越えてしまう。

そんな発想で生きていきたいモノです!

閲覧数:12回0件のコメント