曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

世の中に目利きのできる人がそう多くはないコトに今更気づいた

やっぱみんな肩書きあったほうがわかりやすいわな。

イマンジーの生き方真逆路線!


目利き。

品の良し悪しを判断するコト


目の前に何か置かれたとしてそれがイイのかワルイのか。

この判断が出来る人ってそういない。

どんな分野であっても見分けるのには経験とそれに基づいた感性が大きな役割を果たす。


音楽でもそうなのかな。

何かの曲を聴いて良し悪しを判断する。

ぶっちゃけ好みの世界ですけど幅広く聴いてもらえそうなのかどうかの判断。

こうなってくると直感かな。


しかし仕事としてお願いするとなるとどうだろう。

曲を聴いただけで判断出来るだろうか。

それが本当に良く聴こえたとしてもその音だけで判断出来る人はいないかも。

やっぱ実績とか今までの経歴が気になっちゃうものかな。

いわゆる肩書き。


面白いコトに肩書きを過剰にしてしまうと能書き垂れてるみたいな表現になってしまう。

過剰な情報には拒絶で対応してしまう習性故なのでしょうか。


僕は実等を微塵も公表していません。

多分同じ様な実績があって公表している人に比べたら仕事量は少ないんじゃないかな。

多分ですけど。

比べたコトないし。


もし僕が今更公表したらどうなるだろうか。

仕事が増えてしまうのかな。

それとも変わらないのかな。

けど個人的には肩書きで仕事を取りたくない精神が強いから出したら負け!

閲覧数:6回0件のコメント