曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

限られた時間とお金でこなすのが仕事だからイイ曲を作るのとは違う

朝です。

曲が終わりません。

イマンジーの明日は来るのでしょうか!


仕事が立て込んでる時。

俗に言う忙しい時こそ自分が出る。

忙しいってくらいだから余裕なんてありませんよ。


そんな中でも求められる質は同じ。

そりゃそうだ。

外の世界の人にとっては仕事が詰まっていようが空いていようが関係ないのだから。

次から次へとこなしていかないといけない時こそ自分の線引きをしっかり出来る人が強い。

逆にまだ出来るはずだと一つのコトに執着したらその分仕事は遅れます。


音楽の仕事も同じ。

イイ曲にしようって気持ちは最も危険な気持ちなんです。

だってイイ曲って何ってなるでしょう。

この言葉には何の基準も明確になっていない。


僕が音楽を仕事にしたいって言う人によく言う言葉です。

あなたのイイ曲って具体的に何ですかって聞くと答えられる人は今の所いません。

だってただの言葉なんですから。


仕事なら具体的にどう言う音って言えないといけません。

イイ曲って言われるよりもこんな感じの明るい曲でって具体的な曲を提案してもらった方が早いですからね。


そしてそんな曲が大量にあると出来ていない自分を認めて今の自分はココまでしか出来なかったんだって思いながら曲作ってると次への反省が明確になるからお勧め。

時間やお金掛けたら誰でも出来るけど限られた時間とお金の中で結果を出すのが仕事!

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示