曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

涙の紹介

今日も仕事が終わらずイマンジー。

どうしても寝てしまうの何故だろう!

劇団雪月風花の公演、鬼討伝 - Enishi - が終わってもまだ始まりに過ぎません。

だって配信でも観れるんですから。

と言う訳でどんどんツイッターで役者や関係者の紹介をしていってます。

どの人が欠けても成立しない舞台でした。

そして終わった後、半数くらいの人が泣いてる。

そんな環境ってある!?


みんなのこの公演に掛ける意気込みって凄いと思う。

そんな舞台だったからこそもっと配信の販売が終わるまで何かしら僕が協力出来るコトはしていきたいなと。

実際に僕が感じたコトを紹介していきます。

しかしこうして思い返してると泣けそう。

感動が巻き戻りますからね。

ちなみにこの感動を味わった人は 200人を超えるそうです。

人数としてもこの規模の劇団にとっては多い数字。

これから先が楽しみな劇団ですね。

感動がいつでも巻き戻せる配信チケットはこちら。

今日中には全員の紹介をしたい所ですけど出来るかな。

やれるかじゃなくてやるんだ!


しかし今日はよく寝たはずなのにまだ眠いってどう言うコトなんだろう。

そんな自分に気合を入れる為にパソコンの壁紙を劇団のみんなと撮った集合写真に替えました。

少しはやる気出していかないとマジで今週末が修羅場になりそ!

閲覧数:16回0件のコメント