top of page

曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

最前列の距離感はウブな恋愛みたいな遠さでした

激動な二日間でした。

割とね。

体は疲れ切ってるイマンジー!

この電車に乗って出かけてました。

特急電車には夢がある。

僕はどうしてもこの電車の一番前に乗りたかったんです。

そしてついに。

朝早くから準備して乗れました!

でもね。

この写真。

一番前の席から見た全面展望。

あれ、おかしくないこの距離感。

見えんやん!?

仕方がないので歩いて前のとこまで行ってみた。

この微妙な気持ちは一体どうしたらイイのでしょうか。

全然前な感じがしないけどコレでも一番前なんです。

まさに高校生のウブな恋愛くらいの距離感なんとかして欲しい。

手を繋げないこの距離感じゃ!


不思議な車輛でした。

ちなみに1番前の席から運転席のとこまで歩いていく途中にこんな座席がある。

向かい合って座れる様になってるんですよ。

ココだけ何故か。

なんか特別な席かと思って車掌さんに確認してみたら誰でも座ってイイらしい。


そんな電車の記憶を辿ってる今。

僕は無事に帰って来れましたよ。

でもそんな日に限って大須の音楽教室への問い合わせがあったり教室まで訪ねて来られる方がおられたりとで何やら申し訳ない気持ちです。

ってかいつもは僕を訪ねに来る人なんていないのに。

どんな人かはわからないのですけど無駄足になってしまって申し訳ありません。

また連絡を頂ける事を祈ってます!


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page