top of page

曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

【 新しい経験 】LINE スタンプ作ったけどやり方は簡単.1 / LINE スタンプ

イマンジー前から思ってたの。

いつか LINE スタンプ作ってみたいなって。

今回夢が叶ったのでその軌跡を辿ってみたいと思う!

コレだけのスタンプがありますがどうやって作ったのでしょうか。

LINE が出してる公式のアプリ、LINEスタンプメーカーで作ると簡単に販売まで出来ちゃうんです!

こちらが作る画面。

基本的に線を描く時はブラシで描きます。

もちろん色や太さや線の明瞭さが変更出来ます!

テキストは文字を打つ時に使います。

こちらは色や大きさの変更と文字の書体を選べます。

ステッカーは絵文字を大きさ自由に入れれます。


このアプリは本格的に絵を描く人からしたら足りないモノが多いかと思いますが僕みたいな初心者にはありがたい便利なアプリですのでありがたい存在!

スタンプはこの画面で管理して空欄の四角枠が作ったスタンプで埋まっていきます。

最低8個から段階的に 16個、 24個、 32個、40個と販売が出来ます。

そして販売申請があるのですがこの時に有料で販売するのかとか無料で販売するのかや更に有料の場合の値段やサブスクサービス利用者が無料で使える様にするのかなど細かいとこまで決めていきます。

更にスタンプ毎にタグ付けも可能ですのでやる気のある人はやれるコト全部やってみるのも面白いかと!



閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page