曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

音源 EWQL Hollywood Strings Diamond / EASTWEST パソコンの中で行われているコト

細か過ぎ!?

イマンジーよりも。

PLAY でのマルチコア対応

マルチコアに対応しています。

音源は一つの PLAY の中にまとめて音色を立ち上げるか別々のトラックに一つずつ PLAY を立ち上げるかが考えられますが、基本的に一つの PLAY エンジンが一つのスレッドに割り当てられるので一つのトラックに複数の音源を立ち上げた場合は一つのコアに処理が集中します。

逆に複数のトラックに分けて PLAY エンジンを立ち上げた場合はコアの数に分散して処理されるので場合によります。

CC の割り当ても CPU を使うので注意。


MIDI コントロールコード

MIDI コントロールコードの打ち込まれた最初の音が演奏される前、音を読み込んだ後に反映されます。

ライブ等の演奏中はその音が発音される前にノブやフェーダーやモジュレーションホイールの操作で CC1CC7CC11CC22 やその他に入力される CC 情報が PLAY に送られ音に反映されます。