曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

音源 EWQL Hollywood Strings Diamond / EASTWEST マイクを置く場所の現実

最終更新: 2019年8月11日

だいぶ終盤にきていますよ!

生きてる合間に訳したイマンジーの集大成。

5箇所に置かれたマイクの意味

近い場所から遠い場所まで録音された音があれば、最前列で楽器の前に座って聴く音からホールの後方に座って聴いた時の音まで擬似的に再現出来ます。

その為にこの音源の録音にはデッカツリーが使われています。


デッカツリーと言うのは LR とセンターにマイクを配置してオーケストラで使われる録音方法で、構成は左右に 2m 離れた LR マイクが 2本。この 2本でステレオを。

その 2m の中間から平面方向に垂直に 1.5m 離したセンターマイク、こちらは中央のまとまりを。

コレら 3本のマイクで録音されています。


元はイギリスにあったデッカレコードと言う会社が使っていた録音方法で主にオーケストラ、特に映画音楽に使われる。


録音するマイクの配置

CLOSE マイク、MAIN マイク、MID マイク、DIV マイクについては説明した通りですが、VINT マイクSRND マイクの二つの具体的な設置場所は観客席中央、左右の壁際に VINTSRND マイクが各一本ずつ置かれています。

デッカツリーはステージと観客席の真ん中、中央に立てられています。


しかし勉強になる説明書です。

知らないコト知れるのは一番!


#eastwest #hollywood #strings #diamond #gold #打ち込み #system ミックス #パソコン #マイク close div 少数 分ける Divisi

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ