曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

音源 Short Marimba / Flintpope

音源ってファイルがいっぱいあるの想像しちゃうイマンジー。

想像が外れてちょっと混乱。

Flintpope からの無料音源、Short Marimba

マリンバの音がします。


こちらの音源は Mac なら .component を、Windows なら .vst のファイルを所定の場所に自分で追加しないと使えません。

僕は Mac ですが Logic X で使おうとして使えませんでした。

原因は不明。

なので動画は Studio One 3 です。

左側から PITCH で基準となる音程を調整できて L / R が左右の定位。

ROOM は残響音の割合を。

ルームリバーブだと思われます。

右側の大きな MASTER で音量を調整。


問題は使える様にする準備です。

まずダウンロードしたファイルを開けるとこうなります。

この中 for Mac の中にある .component ファイルで Logic で使われる AU と言う規格のファイルです。なので Apple 製品を使う人はこちらを使います。もう一方 vst はそれ以外とのおおよその DAW で使える規格になっています。問題がコレらのファイルをどこに移動させるかですが /Library/Audio/Plug-Ins の先にある component フォルダか VST フォルダにそれぞれ入れたら終わり。覚えちゃえば簡単です!#vst #component #logicx #logic #daw #au #ファイル #音源 #studioone #無料 #フォルダ #Flintpope #ShortMarimba

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ