曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

プラグイン AMBEO Orbit / SENNHEISER

ヘッドホンで聞けば臨場感。

奥域も上も下も。

イマンジーの目覚め!

バイノーラル。

日本語で立体音響。

音の響きを立体的に。


サラウンドが複数のスピーカーで音を再現するのに対してこのプラグインの凄いところは二つ、従来のヘッドホンで音を 360度どこからでも聞こえてくる様に設定するコトが出来るんです。


マイクで有名な会社、ゼンハイザーから出てるプラグイン。

こちらからダウンロード出来ます。


あくまでヘッドフォンでしか対応はしていないとは言われていますけどスピーカーで聞いても違う感覚はある気がしますよ!

そんな技術が使われている曲がこちら。

動画に写ってる黒い人の頭の形をした物体。

実はマイクなんです。

100万円ほどするみたいですけど人間の聞こえ方を再現する為に、人間と同じ様に鼓膜までの音の通り道が再現されているので実際に聞いてるのと同じ様な音が録音されます。

ちなみにマイクは鼓膜の位置に。

プラグインはこんな見た目。

左側の Elevation が高さ。

右側に丸い Azimuth が前後左右。

この二つを動かすだけで音が立体的に移動しますよ!


下の方にある部分は左下の初期反射の設定。

部屋の大きさやカーテンとかガラスとはレンガ等から選べます。

右下のこちらは左右の広がりなどを調整出来ます。

下の動画は僕がピアノの音で音の定位を変化させてみました。

うむ、面白い!