曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

時間が来たら潔く止めるのが質を上げる効果的な方法

今週のイマンジーはもぬけの殻。

最高な廃人目指してます!


一日って時間は有限。

当たり前ですけども。

でもこの当たり前は平気で破られてる。


夜更かしという名の魔法。

ってか夜更かしして一日が長くなった様に感じても一日の時間は変わらないからどこかにしわ寄せがくる。

それは翌日。


そして翌日以降のどこかで帳尻を合わせないといけない。

時間で、体で。

何かを犠牲にして帳尻を合わせていく。


だからこそ一日の時間って変わらない意識を持っていたい。

何かを始める時に時間で区切って始めるのか進み具合で区切るのがイイのか。


時間で区切った方が質が上がると言ったらどうだろうか。

一つのコトだけに限れば時間を掛けた分だけ質が上がるけど物事全体の質を上げたい時は逆に時間で区切らないと何も進まない。


最近そんなコト考えている。

自分一人で進めるのなら自由でイイけど複数で何かする時って時間の問題が必ずついて回る。

そこから考えて自分の時間を見つめ直すイイ機会。


ちなみに僕が思う人としての大事な要素って時間、場所、お金です。

この三つの順番でうまく出来るかどうかが決まる。

ってかこのどれかに配慮が出来ない人は必ず誰かに迷惑を掛ける。

それは後ほど詳しく書いていくコトにしよう!

閲覧数:8回0件のコメント