top of page

曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

本当の節約とご褒美の関係

眠い!

イマンジー最近毎日早起きしてるから健康になってると思うのよね。

このウマミバーガーの作り方書きましたよ。

美味しいので食べたい人は是非読んで味わってください。

空想の旨味を。

忘れてましたけどこのハンバーガー注文すると皿が付いてくるんです。

値段は安くないと思われる。

薄っぺらいすぐに曲がっちゃいそうな感じではない割とちゃんとした皿。

このお皿にハンバーガー乗せる喜び、どっちでもイイ!

美味しいのでね。

皿なんかじゃ変わりませんよ。

ちなみにこちら自分で作ったハンバーガーを入れる袋。

ココまで付いてきます。

まるでお店の気分。

と言っても実際に持ち帰りで食べたコト無いので本物かどうかわかりませんけどね。


こうして 1個 ¥1,000 を超える贅沢してると節約もしたくなります。

でも節約ばかりしてたら反動が溜まってきますからその反動をどうしたらイイのかって問題も出てくる。


節約してても反動でお金使いまくったら意味が無い。

なので思うんです。

¥1,000 節約したら ¥100 使う。

節約したお金の何割かは自由に使うって決めたら強制的にゲーム感覚で楽しめそうじゃない!?

いっぱい使ったら節約になりませんからコレくらいのご褒美ならあっても許せる範囲じゃないかなと!

Komentarze


bottom of page