曲を聴くのは

こちら

音楽教室は

こちら

音源 EWQL Hollywood Strings Diamond / EASTWEST 音色の番号と意味

ココから詳しく追っていきますが何回かに分けて難解なのを紐解いていきますよ!

イマンジー執念の捜査(操作)。

まずは一段落目。

音色の名前の意味から。

長方形の文字が書かれた四角の左端の一番上 _Quick Start HS

こちらはこのフォルダーの中にしかない他のどの音色よりもパソコンへの負荷が少ない音色。

2段階のレイヤーだけと MID マイクが初期設定です。


上から二つ目、 _Template Pro はパソコンに掛かる負荷は中程度ですが最初に使いやすい音色が選ばれています。


そしていよいよ各楽器の説明にいくのですが、その中で重要なのは番号の意味。

コレらの数字は各音色においても同じ並びになっています。

真ん中の四角、01 から 11 まで書いてる番号によって強弱を扱う数値だったり音量の扱い方が変わりますので注意が必要。

ちなみに 02 Long Powerful System は一番重い音色で 8GB 以上のメモリと SSD に音色を保存しているパソコンでの使用が勧められています。

03 Short Tight04 Short Loose 、実は同じサンプルから作られてるんです。

04 Short Loose の音のサンプルから数ms と言うほんの僅かな時間だけカットしたのが 03 Short Tight に。

ちょっとした雑学ですね!


#eastwest #hollywood #strings #diamond #gold #音色 #性能 #パソコン #概要 #ビブラート #エクスプレッション #モジュレーション #音源 #強弱

© 2018 by Imanjy Music

全ての問い合わせはこちらへ