曲を聴く

こちら

音楽教室

詳しく

音楽朗読劇団 Avan 舞い散る雪は一青の夜に儚く消えて


ムッチャ泣けました。

と言うか泣きました。

そんな日のもう一つの舞台裏


この受付の向こう側に今回の舞台が。


本番前の一コマ。

和んでいます。

が、舞台が始まればみんな意識の高い役者として最高の時間でした。

正直、ムッチャ泣けますよ!

映像があるなら見たい。

本番を観ながら思うのはやっぱりみんなの輝き。

最初の頃から少しですが練習の様子を直に見ていると動きのキレも全然違いますし役者としての表情だったり言葉の重さが全然違うんですよ。

それと自分が作った曲で弾いてる泣きのギターに泣かされると言う。

今回の曲はかなり制約が無く、僕が泣けるように作りましたからね。

そりゃ泣きますよ。

すごく泣けるのは最後の場面、主役の二人が声と表情で終わるんですがこう言うのダメなんですよ。

すぐ泣きます。

今までにいくつかの劇団の伴奏をやらせてもらっていますけどこの劇団、音楽朗読劇団 Avan の演目が一番泣けました!

規模はまだまだ小さいんですけど演ってるコトは本当にすごいと思えます。

こう言う心のある人たちは好きなんですよ。


終演後の様子。

音楽も売れてたみたいで一安心。

そのうちの一人の方が話掛けてくれて記念にサインをと。

こうやってお話させて頂けるのは嬉しいんですよ!

ちなみにこの時に販売されてる CD には入っていないもう一つの主題歌はこちらから試聴と購入ができます。

Eternal Snow (Bonus Track) / Imanjy (With 音楽朗読劇団 Avan)


劇団の人達とも話ができて良かったです。

悪役の人も正義も終わっちゃえば関係ありませんからね。

初めてゆっくり話をしましたけどすごいイイ人達でしたよ!

練習に頻繁に行ってたわけじゃないのに話掛けてもらえて嬉しい瞬間です。


左側、憎めない悪役の灰谷さん。

右側、今回の殺陣指導の立役者、村井さん。

怖そうですけど大義を持ってる二人ですからね。